コラム > ゴール設定

バランスホイールで活性化

ゴールは一つではなくて、

各方面にバランスよくゴールを設定する方が無意識が活性化されます。

 

そもそも誰も24時間365日、

仕事だけをしているわけではなくて(大規模なシステムのサーバーではあるまいし)、

必ず、何かしら別の活動もしているわけで、

確かに忙しかったりすると、つい忘れがちになったりしますが、

それでも、意識してみれば何かやっているはずです。

 

そこで他の分野にも目を向けることで、

スコトーマも外れたり、いろいろなことが起こります。

紙と書くものがあれば簡単に作れます。

設定する分野、カテゴリーも目安として例を挙げてみますと、

仕事、キャリア、人間関係、健康、メンタル面、

環境、地域、社会貢献などなどです。

これもあくまでも参考くらいにとらえていただきたく、

(苫米地博士の書籍にも、他の例が挙げられています。)

ご自身の状況に合わせて、

それぞれの分野ごとにゴールを書いてみてください。

 

 

このバランスホイールもおもしろくて、

やって行くと、

それまでとは全然違った分野、

カテゴリーも入って来たり、おもしろいこともたくさん起こりますし、

バランスホイールを書くタイミングや状況によっても変わります。

それで、バランスホイールの全てのゴールが進んでいる必要があるかと言えば、

そうではなくて、

どれかが進んでいれば平気です。

今もこれからも、頑張らなくていい時代ですので、

いろいろ楽しみながらいきましょう。